母の還暦祝い、今人気のプレゼントをランキングでご紹介

今人気の母の還暦祝いプレゼントは?

母親の還暦祝いということで、プレゼントを探すものの、何をプレゼントすればいいのか迷ってしまう、ということってありますよね。
そんなとき、「他の人はどんなものをプレゼントしたんだろう?」と気になるものです。

 

還暦にもなると、あまり物欲もなくなりますので、欲しがりそうなものをプレゼントしようと思っても、なかなか思いつかないですよね。
そこで、色々と調べてみたのですが、「よくあるもの」よりも、「特別感のあるもの」が人気のようですね。
実際にプレゼントした人も、プレゼントされた人も、やっぱり特別感のあるものだと嬉しさも倍増する、と言っている声をよく耳にします。

 

しかし、「特別感があるもの」というと、高級で手に入りにくいものをイメージしてしまいませんか?
実は、そういったものを送る必要はまったくありません。
ここで言う特別感とは、「世界に一つだけしかないもの」と捉えることができます。

 

いくら高級でも、お店やネットで誰でも買うことができるものだと、あまり特別感がありませんよね。
特別感を出す方法の一つに、「母親の名前を入れたプレゼント」というのはいかがでしょうか。

 

名前というのは、何歳になっても大切にしたいものであり、個人を表現するものの一つです。
あわせて、似顔絵もセットで入れると更にいいですね。

 

 

マグカップやお酒など、普段よく使うものや母親の好きな物に、名前と似顔絵を入れてプレゼントすることで、世界で一つだけの、特別感のあるプレゼントになります。
母親の還暦祝い、名前と似顔絵を入れたプレゼントを贈って、特別な時間を過ごしてくださいね。

 

母の還暦にお花を贈るなら

母親が還暦。
還暦祝いとして花を贈ろうと思うのですが、普通の花だとすぐ枯れてしまいますよね。
せっかくプレゼントしたのに、枯れて美しさがなくなってしまい、捨てられるのも悲しいものです。
ドライフラワーにして飾ってくれると嬉しいのですが、意外と手間がかかります。

 

また、大きな花を贈ってしまうと、どこに飾っていいのかわからなくなってしまうことも。
かといって小さな花を贈るのも寂しいですし…

 

還暦祝いに花は外せません。
こういった問題を考えたときに、やっぱり花は贈らない方がいいのかな…と。
そこで、友達に相談。
「プリザーブドフラワーなら問題ないんじゃない?」とアドバイスをもらいました。

 

プリザーブドフラワーのことはあまりよく知らなかったので、調べてみました。
生の花を加工し、数年キレイなままで保つことができる花なんだそうです。
自分で作ることもできるみたいですが、多くは花屋で売っていたり、ネットで注文することもできたりします。

 

大きさも様々なサイズがあり、小さくても豪華さや華やかさがあるタイプもあります。
生の花ではないので長持ちしますし、大きさもかさばらないので、飾っておいても邪魔になりません。
母親の還暦祝いに贈る花は、コンパクトなサイズでも華やかで、数年長持ちするプリザーブドフラワーに。

 

 

 

母の還暦に旅行をプレゼントするなら

私の母親は、還暦を迎えました。
大学を卒業して、就職と同時に家を出て一人暮らしをしたので、実家は両親二人暮らしなんです。
しかし、私の両親はあまり仲が良いとはいえず、絶えずケンカをしている、というイメージです。
正月やお盆に実家に帰っても、いつもケンカばかり。
そんなことなら、実家に帰りたくないなぁ…と思うこともしばしば。

 

 

そこで母親が還暦を迎えたタイミングで、両親にもっと仲良くなってもらいたいと思い、両親二人で行く旅行をプレゼントしました。
それもただの旅行ではなく、二人の思い出がたくさん詰まった場所です。
バレないように、遠回しに両親のデートスポットなどを聞き出して、後日その場所への旅行券をプレゼントしたんです。
母親はびっくりしていましたが、恥ずかしがりながらも喜んでくれました。

 

あとで父親から聞いたのですが、旅行している間はケンカすることなく、思い出話をたくさんすることができたみたいです。
まだまだケンカの絶えない両親ですが、どこか微笑ましさが出てきたと言いますか、愛情のあるケンカになった、という感じですね。
以前よりも両親の仲は良くなったように思います。

 

自分が考えたプレゼントをきっかけに、両親の仲が良くなってくれたので、私もとても嬉しく思っています。
これなら、正月やお盆以外でも帰りたくなるような実家になりますしね。
あなたも、母親の還暦祝いに旅行をプレゼントして、家族の仲を深めるきっかけにしてみませんか?

 

義母の還暦祝いにワイン

お酒が好きという女性も近頃は多くなってきています。
どんなお酒が好きかというと、やはりおしゃれなワインやカクテルが好きな女性が多いでしょう。
男性がビールや焼酎といった男をイメージさせる飲み物が好き。
対して女性は、ワインやシャンパンなどの繊細な飲み物を好みます。

 

そこで、義母の還暦祝いにおすすめのワインをピックアップ。
還暦祝いなので、縁起の良い赤ワインを紹介します。

 

 

人気は、やはり名入れのワインです。
最近は名入れをしてくれる業者は多くなりました。
ワインに名入れをしてもらうことで、より特別感を演出することができます。
人生に一度の還暦祝いにぴったりです。

 

今回は、還暦祝い館の記念日メモリアル新聞付き名入れワインを紹介します。
名入れの他に、好きなメッセージも入れることができるので、普段の感謝の気持ちを入れてもらうのも良いですね。
生まれた日の新聞もサプライズとして喜ばれます。
こういったプチ演出で、より義母との関係が良くなること間違いなし。

 

スパークリングワインもおすすめです。
ロゼは、絶妙なピンク色。
還暦祝いはもちろん、他の記念日、お祝い事にもおすすめ。
ロゼスパークリングレ・コードリエ フランス ボルドーは、ボルドーのスパークリングワインです。
美しく輝くサーモンピンク色。
力強い赤いベリーのアロマと果実味豊かな味わいです。

 

長寿祝い

還暦祝いは長寿祝いの始まりです。
還暦の後は、70歳の古希、77歳の喜寿、80歳の傘寿、88歳の米寿、90歳の卒寿と続きます。

 

また、60歳で定年退職という方はこちら。
母の退職祝い

 

更新履歴